晴れ倶楽部 オリジナル競技&オリジナルイベント

まもなく2020年度開催イベントの予定を公開させて頂きます。

「晴れ倶楽部」では設立以来、今までになかった様々なゴルフ企画を提案、実施してきました。
今後も、ゴルフの様々な魅力を実感していただける多彩なイベントを、積極的に開催していきます。

「晴れ倶楽部」オリジナル競技&オリジナルイベント開催実績例

ゴルフマラソン

「1日で72ホール」。ゴルフの限界に挑戦する企画で、毎年北海道のルスツリゾートで開催。
シニアゴルファーも多数参加する人気企画。
大自然あふれる北海道「ルスツリゾート」の広大な4つのコースを舞台に、日の出とともにスタート。
72ホールを約12時間以上かけてラウンドするというゴルフの限界に挑戦する鉄人競技!

※2020年6月実施予定
開催概要

第19回ゴルフマラソン結果報告

第19回ゴルフマラソンは、「今までで最高のコンディション」と多くの参加者から絶賛されるほどで、「朝の冷え込みが弱い」 「スタート18ホールの朝露がさほどでない」「日中は北海道の爽やかさに日差しも加わって快適」と、言うことのない一日 だった。 早朝の霧も出ずに3時47分に一斉スタート、それから延々72ホールのゴルフに挑戦する。 一番早い組で12時間10分、 最後に上がってきた組が15時間37分、見事全員完走だ。

優勝は、初参加のハマダリョウヘイさん、いずみかわ79・リバー79・ウッド94・タワー89と波のあるスコアがハイスコアの 割にハンディを 呼び込み、ネット249.8ストロークと堂々の優勝だ。 それにしてもベストグロスに輝いたカタオカタカシさんのハンディはなんと9.6、 最高にハンディが付いた人で134.2だから その差の凄さには目を 見張る。 このゴルフマラソンは来年のオリンピックイヤーにいよいよ 当初からの目標であった第20回を実現します。 主催する側としても夢のような話ですが、ここまで皆勤賞の最高齢83歳の見澤さんを始め、 多くのリピート参加者に方々に支えられてここまで来られたと心から心から感謝しています。  来年は、力を込めて第20回の節目の大会を 開催したいと思っています。多くの方々の参加をお待ちしております。 2020年6月、北海道のルスツで皆さんとお会いするのを楽しみに しています。 「スタート18ホールの朝露がさほどでない」「日中は北海道の爽やかさに日差しも加わって快適」と、言うことのない一日 だった。 早朝の霧も出ずに3時47分に一斉スタート、それから延々72ホールのゴルフに挑戦する。 一番早い組で12時間10分、 最後に上がってきた組が15時間37分、見事全員完走だ。

ダブルスチャレンジゴルフ

2名一組のベストボール方式(クランブル方式)で実施するアスリート向けの大会として実施。
地区大会はぺリア方式によるアンダーハンディキャップ戦で、幅広い選手に優勝のチャンスを提供。
決勝大会はスクラッチ戦による真剣勝負とし、ゴルフの厳しさと奥深さを実感できる企画。

開催概要 (開催回数13回)

ダブルスのベストボール方式という競技方法が、アンダーパーなど刺激的なスコアを可能とし、 通常とは違う参加者の挑戦意欲をを刺激するため、十数回の開催実績を誇る人気企画です。 予選の地区大会を各エリアの会場で開催し、予選上位者だけが決勝大会に出場。 本格的な競技会の雰囲気を堪能いただいています。

開催例(2015年)

予選大会 第1会場 龍ヶ崎カントリー倶楽部(茨城)
第2会場 セントクリークゴルフクラブ(愛知)
第3会場 グレイスヒルズカントリー倶楽部(三重)
第4会場 オークビレッヂゴルフクラブ(千葉)
第5会場 富士カントリークラブ(静岡)
決勝大会 浜松シーサイドゴルフクラブ(静岡)

競技方法

予選大会 18ホールストロークプレー(スクランブル方式) アンダーハンディキャップ戦
※ハンディキャップはペリア方式により算出
決勝大会 18ホールストロークプレー(スクランブル方式) スクラッチ戦

パートナーズカップ

夫婦やカップル2名一組のクランブル方式で実施する企画。
ゴルフツーリズムの発想を取り入れ、「季節を楽しむ・二人で楽しむ」をキャッチフレーズに、ゴルフの楽しみ方の多様性を追求。

※2020年 春季・秋季 実施予定
開催概要

ダブルスのベストボール方式という競技方法が、アンダーパーなど刺激的なスコアを可能とし、 通常とは違う参加者の挑戦意欲をを刺激するため、十数回の開催実績を誇る人気企画です。 予選の地区大会を各エリアの会場で開催し、予選上位者だけが決勝大会に出場。 本格的な競技会の雰囲気を堪能いただいています。

開催例(2019年)

3年ぶりに開催された。季節とゴルフを楽しむ大人の遠足「パートナーズカップ」。 舞台はこの企画の原点ともいえる軽井沢高原ゴルフ倶楽部。 ここはコースの戦略性の高さはもとより、杜のコースと言われるほど各ホールがしっかりセパレートされ、 そこにハルゼミや郭公や鶯の声が響き、都会の喧騒を全く忘れさせてくれる素晴らしい環境がある。 今回の前夜祭は小学生を含む北軽井沢の地域の方々による 「北軽井沢浅間鬼押し太鼓」。 途中参加者も参加する場面もあり、大いに盛り上がった。 前夜祭から朝にかけては寒いくらいだったが、プレーが始まれば まさに最高のゴルフ日和だ。 今回はこの大会としては珍しくアンダーハンディ競技で行われた。Aクラス優勝は70ストロークでベスグロにも輝いた ナルケさんペア。Bクラスの優勝はNET73ストロークのシマズさんペアだ。 1ストローク良かったがゆえにBクラスの優勝を逃してAクラスBMになってしまった、コウノさんペアにも特別に残念賞が贈られた。 最近普通に回ると100も危ないというナルケヨシジさん、夫婦でのハイスコアの秘訣を聞かれて「我慢です!」と一言。 ここにどのような意味があるのかは皆さんの判断にお任せしよう。 「パートナーズカップ」はこれからも素晴らしい自然を訪ねゴルフを楽しむ旅を続けます。また楽しい時間を ご一緒できるのを楽しみにしています。

パートナーズカップ 過去開催コース

2019 第21回 初夏 軽井沢高原ゴルフ倶楽部 群馬県
2015 第20回 初夏 北の杜カントリー倶楽部 山梨県
2014 第19回 メイプルカントリークラブ 岩手県
2013 第17回 霧島ゴルフクラブ 鹿児島県
第16回 初夏 中条ゴルフ倶楽部 新潟県
2012 第15回 ボナリ高原ゴルフクラブ 福島県
第14回 初夏 JFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部 岡山県
2010 第12回 ボナリ高原ゴルフクラブ 福島県
2009 第10回 リゾートパーク オニコウベ ゴルフクラブ(2016.6閉場) 宮城県
第9回 初夏 浜松シーサイドゴルフクラブ 静岡県
2008 第7回 初夏 近鉄賢島カンツリークラブ 三重県
2007 第6回 パサージュ琴海アイランドゴルフクラブ 長崎県
2006 第3回 初夏 大箱根カントリークラブ 神奈川県
2004 第1回 軽井沢高原ゴルフ倶楽部 群馬県

5clubs Cup

パターを入れて5本のクラブだけでラウンドする競技。
予め公表したコース情報とティ設定を元に、クラブセッティングという頭脳戦が楽しめる、戦略重視型ゴルフ競技です。

開催概要

「いつものゴルフをもっと面白く、もっとインテリジェンスに」 そんな想いから生まれたのがファイブ・クラブス・カップです。 自分の技量とコースマネジメントから想定した、たった5本のクラブだけで挑戦してもらう競技です。 自分の力を知り、クラブの性能を知り、コースを知り、頭と体をフルに使って自然と戦う。 そんなゴルフスタイルの提案に応え、200名を超えるチャレンジャーが集まりました。

開催例 (2014年・2015年)

予選大会 <第1回大会> 
関東第1会場 米原ゴルフ倶楽部(千葉)
関東第2会場 カレドニアン・ゴルフクラブ(千葉)
中部会場 セントクリークゴルフクラブ(愛知)
関東第3会場 富士クラシック(山梨)

<第2回大会>
関東第1会場  森永高滝カントリー倶楽部(千葉)
中部会場    ローモンドカントリー倶楽部(三重)
関西会場    大阪ゴルフクラブ(大阪)
関東第2会場  富士クラシック(山梨)
決勝大会 第1回大会 河口湖カントリークラブ(山梨)
第2回大会 ザ・フォレストカントリークラブ(静岡)1.5R
競技方法 使用クラブはパターを含む5本まで
特設ティーの情報を事前に公表
予選大会:18ホールストロークプレー
決勝大会:27ホールストロークプレー
アンダーハンディキャップ戦

ハンディキャップはペリア方式によって算出
※プレー時は乗用カート使用可
※クラブを担ぐ、もしくはセルフカートの持込可能

調整中のイベント

・神戸ゴルフ倶楽部などの、特別な価値のあるコースを巡るゴルフツアー企画。
・プロの技に直接触れことができるラウンド体験
・ラウンドとスタジオでのレッスンを組み合わせた、ボディケア視点での企画
TOPへ